123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-07-09 (Thu)
パフェ用にと思ってアイスを作りました♪
(※今日は写真多いので重いかもしれません><)

アイスの写真と一緒に私が使ってる絵の具も紹介していきたいと思います(*´▽`)
(殆どがホルベインの透明水彩です)

絵の具04

まずは抹茶アイス♪
和風パフェを作りたいが為に抹茶アイスを作りました!!!
抹茶色って作るの難しいんですよね><
出来なくはないのですが、一発で作ることが出来なくて・・・(私はですけど^^;)
そこで登場したのが『オリーブグリーン』
これ一色で好みの抹茶色に!!!
私にとって救世主でした^^


絵の具03

バニラアイスは『パーマネントイエローディープ』をほんの少し混ぜます。
ミルクアイスなら混ぜなくてもいいかなぁと思いますが、バニラなので。
もう少し薄めの黄色でもいいかもしれませんが、元々家にあった絵の具なので^^;


絵の具02

イチゴアイスには『シェルピンク』です。
ほんのりピンクにするにはちょうどいい色だと思います。
シャーベット風にするには、『オペラ』を混ぜたりします。
『シェルピンク』はイチゴチョコを作ったりするときも大活躍です♪


絵の具01

チョコレートアイスには『バーントアンバー』
少しだけ『セピア』も入っています。
程よくチョコレート色になって私は好きです。


絵の具05

これはマステカッター台にも使用した油絵の具。
ホルベインの透明水彩よりも濃くなるような気がします。
(※あくまでも個人的意見ですが)
ただ、微妙に臭いがよくありません><
油絵の具って初めて使ったんですけど、独特な臭いがする気がします。


絵の具06

どら焼きやホットケーキの焼き色は何色を使ってますか?と質問をいただいたので紹介しますね♪
黄土色はダイソーの水彩絵の具(2個入り)です。
家になかったので、買いに行きました。
特別な色ではないので、100均の絵の具で十分だと思います。
もう一色は『バーントシェンナ』です。
100均の茶色も似てると思うのですが、実は使ったことがなくて。
今度使ってみて大丈夫そうでしたら、比較して写真を載せてみますね^^

色塗りの手順ですが、写真がないので今回は簡単に言葉だけで説明します^^

1,黄土色を 塗ったかわからないくらいに薄くスポンジで叩くように塗ります。
2,黄土色に少しだけバーントシェンナを混ぜ同じように少しずつ塗ります。
  一度に塗らないほうが、グラデーションがついて綺麗な焼き色になるんじゃないかと思ってます。
3,最後にバーントシェンナを塗っていきます。

私は上のような3段階で塗っていますが、たま~に
1,バーントシェンナ
2,黄土色
3,バーントシェンナ
の3段階で塗ることもあります。
ようは、混ぜるのが面倒だと思っちゃったとき^^;
1度目に塗ったバーントシェンナを黄土色でぼかした後、もう一度バーントシェンナで焦げ目をつける感じです。
最初の塗り方で塗った方が綺麗にできるので出来ればきちんと色を作った方がいいと思います^^
使ったスポンジは↓↓↓

スポンジ01

スポンジは100均の化粧用のものを小さく切って使っています。
台所用のスポンジよりもキメが細かいので個人的には気に入ってます(*´▽`)


長くなっちゃったのでいったん区切ります^^
ではでは


よろしければポチッとお願いします(*´▽`)ノシ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ
スポンサーサイト
| アイス | COM(4) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。